看護学校受験の予備校の画像パソコン

あなたに合ったスタート地点から看護学校の合格へ全力でサポートする看護の予備校です

0120-5948-37 資料請求

わからないところからスタート

看護学部や看護専門学校の倍率は5-10倍は当たり前の世界です。その中で下記の生徒を同じ授業、もしくは単純に「基礎コース・標準コース・難関コース」で進めることはできません。また、同じ勉強方法も勧められません。
しかし集団授業をしている多くの予備校ではそれを行っています。果たしてそれは生徒様のためになる授業でしょうか。当予備校にはそうは思えません。

《プロフィール》

Aさん

大学を卒業。都立看護学校を希望。イギリスに留学しているので英語はできる。数学は中学から自信がない。

Bさん

高校を中退。准看護学校希望。勉強から10年遠ざかっていて分数から不安。英語はbe動詞から不安。

Cさん

浪人。慶応大学志望。公立や私立大学は合格したが慶応にこだわりがある。ハイレベルな数学、英文読解を学びたい。

看護予備校生達が困っている様子

看灯個別学院は個別指導の予備校ですからそれぞれの生徒様にそれぞれのスタート地点と勉強方法があります。

Aさん
数学のスタートは中学のテキストから。2ヶ月後に高校のテキスト、その後に過去問や実戦練習をする。英語は過去問や問題傾向に即した実戦練習のみ。テキストを渡して疑問点のみを授業で解消する。
Bさん
スタートは数学英語ともにセンター試験の問題から。問題点を洗い出して土台を固める。その後は過去問や慶応大学の問題傾向に即した実戦練習を実施する。
Cさん
スタートは数学英語ともに中学のテキストから。それらが終わる4ヶ月後に過去問や実戦練習を実施する。

こうした「キメ細やかな」勉強方法をとるからこそ確実な合格を得ることができるのです。

笑顔の看護予備校生達

予約不要の個別指導

中学レベルから始めても合格できます

無料サポート

最高の質を生徒様に

コース紹介

SUB MENU

看護受験専門の個別指導だからできること

予備校への入学から合格までの流れ

お問い合わせ

まずはお電話かメールにてお問い合わせください。ご面談の場所(新宿校・横浜校)・日時をお打ち合わせ致します。

ご面談

生徒様の志望する看護学校やご質問等を伺い、看護予備校看灯個別学院の説明を致します。
面談後の勧誘、営業などは致しません。お気軽にお越し下さい。

ご入学

授業初日:簡単な試験を実施。現状を把握します。

合格戦略

「個人別の受験合格戦略」を立てます。
「看護の受験専門の予備校」+「個人別の戦略」。まさに万全です。

授業開始

個別指導の開始。「優しく丁寧に」が看護予備校看灯個別学院の方針です。

学習方針

大まかな学習方針
1.試験の結果によって「中学レベル、高校レベル」のテキストを決めます。
2.講師による、テキストの説明→問題演習→採点→解説 の繰り返しで受験力をつけます。
3.志望する学校等の過去の試験問題を大量に実施し、実践力をつけます。

面接・小論文

試験対策に面接(無料)・小論文(無料)の練習も数多くこなします。

動画授業

「無料」動画講座で繰り返し何度も復習できます。

合格!

2020年度受験も100%合格!

0120-5948-37 資料請求

看護医療系学校リンク集

※受験での100%の合格率は年間約250コマ(例:9ヶ月の在籍×月32コマ。2月末時点)以上を看護の予備校看灯個別学院で受講された生徒様が対象です。