看護の予備校のLET'S個別学院から看護学校への合格者の実績校と体験記です

看護専門の予備校

0120-5948-37

看護学校の合格実績

看護専門学校

東京都
  • 広尾 看護専門学校(都立)
  • 板橋 看護専門学校(都立)
  • 荏原 看護専門学校(都立)
  • 北多摩 看護専門学校(都立)
  • 南多摩 看護専門学校(都立)
  • 府中 看護専門学校(都立)
  • 東京新宿メディカルセンター附属 看護専門学校
  • 東京山手メディカルセンター附属 看護専門学校
  • JR東京総合病院 看護専門学校
  • 東京警察病院 看護専門学校
  • 昭和の森 看護専門学校(国立病院機構東京災害医療センター附属)
  • 東が丘 看護専門学校(国立病院機構東京災害医療センター附属)
  • 杏林大学 医学部付属 看護専門学校
  • 慈恵 看護専門学校
  • 慈恵第三 看護専門学校
  • 昭和大学医学部附属 看護専門学校
  • 東京医科大学 看護専門学校
  • 日本大学医学部附属 看護専門学校
  • 東京女子医科大学附属看護専門学校
  • 八王子市立 看護専門学校
  • 立川市立 看護専門学校
  • 早稲田速記医療福祉専門学校
  • 板橋中央 看護専門学校
  • 河北 看護専門学校
  • 佼成 看護専門学校
  • 聖和 看護専門学校
  • 博慈会高等 看護学院
  • 帝京高等看護
  • 首都医校など多数
神奈川
  • 県立よこはま 看護専門学校(神奈川県立)
  • 県立衛生 看護専門学校(神奈川県立)
  • 県立平塚 看護専門学校(神奈川県立)
  • 藤沢市立 看護専門学校
  • 横須賀市立 看護専門学校
  • 国立病院機構横浜医療センター附属
  • 横浜労災 看護専門学校
  • 横浜中央病院附属看護専門学校
  • 聖マリアンナ 看護専門学校
  • イムス横浜国際 看護専門学校
  • 横浜市病院協会 看護専門学校
  • 厚木 看護専門学校
  • 相模原 看護専門学校
  • 小田原 看護専門学校
  • 小沢高等 看護学院
  • 神奈川衛生学園 看護専門学校
  • 湘南平塚 看護専門学校
  • 積善会 看護専門学校
  • 茅ヶ崎 看護専門学校
  • 横浜医師会 看護専門学校
埼玉
  • 埼玉県立 高等看護学院
  • さいたま市立 高等看護学院
  • 川口市立 看護専門学校
  • さいたま赤十字 看護専門学校
  • 北里大学 看護専門学校
  • 埼玉医科大学附属総合医療センター 看護専門学校
  • 西埼玉中央病院附属 看護学校(国立病院機構)
  • 戸田中央 看護専門学校
  • 済生会川口 看護専門学校
  • 上尾中央 看護専門学校
  • 毛呂病院 看護専門学校
  • 日本医科学大学校
千葉
  • 千葉県立野田 看護専門学校
  • 千葉県立鶴舞 看護専門学校
  • 千葉医療センター附属千葉 看護専門学校
  • 千葉労災 看護専門学校
  • 船橋市立 看護専門学校
  • 船橋中央病院附属 看護専門学校
  • 旭中央病院附属 看護専門学校
  • 日本医科大学 看護専門学校
  • 勤医会東葛 看護専門学校
  • 亀田医療技術 専門学校
宮城
  • 仙台市医師会 看護学校
群馬
  • 前橋東 看護学校
  • 亀田医療技術専門学校
京都
  • 府立 看護学校
  • 京都医療センター附属京都 看護専門学校(独立行政法人国立病院機構)
愛媛
  • 愛媛県立 看護専門学校
  • 十全 看護専門学校
鹿児島
  • 奄美大島 看護専門学校

第一志望主義

当塾は第一志望合格にこだわります

第一志望校の過去問題について詳しく分析。
志望校の出題傾向に応じた実戦問題を数多くこなしていただきます。
志望校選択でお悩みの場合、定期的な御面談で、納得のゆくまでご相談に応じます。

合格者の声

下記生徒様の文章は基本的に手直しをしていませんが、細かい部分の修正はあります。
また、氏名はプライバシー保護のため希望者には仮名を使用して頂いております。ご了承くださいませ。

永江正樹様 28歳 横浜医療センター附属合格!
 私は以前介護の仕事をしていました。介護の仕事にするうちに生活のサポートだけでなく、医療面も含めたサポートしたいと考えるようになり、看護専門学校へ行くことを決意しました。 しかし、勉強は高校以来で35歳の私には志望校の過去問はまったく答えることができませんでした。 この数ヶ月間でどうやったら私みたいな人間が合格できるだろうか・・・と独学で勉強しながらyahoo!を見ていた時、こちらの塾の存在を知りすぐに体験入学を申し込みました。無駄なことは一切省き、志望校を絞り込んで勉強すること数ヶ月間、私は志望した専門学校の一校に合格することができました。 こちらの塾は、
1.様々な志望校へ合格するノウハウを持っている。
2.看護学校にはない、個々の受験生のスキルに応じた細かい勉強の指導ができる。
3.わからない問題は丁寧をわかるまで教えてもらえる。
私のような方は是非こちらの塾の門を叩いてくださることをお勧めします。

松本絵里様 18歳 都立広尾看護専門学校合格!
 私は今回初めて塾というものに通ったので、最初はとまどったりして焦りましたが、曜日ごとの先生方は優しく教えてくださったことがとてもうれしくて、すぐになじめました。他の大きな塾に行くよりもいいと思います。学生ばかりでなく、社会人の方たちもいるので、雰囲気は違います。私は小論文を第一にやっていましたが、同時に学科の勉強も出来たのでよかったです。時間はあっという間に経ってしまいます。でも、集中して勉強出来るので、私は入ってよかったと思います。

兼原直人様 30歳 新宿メディカル看護専門学校など合格!
 高校を卒業してから約10年、英語や数学など全く勉強していませんでしたので、本当に看護学校に、しかも倍率がとても高い公立の看護学校なんて合格できるかとても不安でした。ですが、塾では中学のまとめ教材を使って一度基礎から教えてくださったので、こんな私でもなんとかついていくことができました。特に小論文では丁寧に細かく指導してくださったので合格の勝因に大きく役立ったと思います。ありがとうございました。

山崎正子様 32歳 県立よこはま看護専門学校合格!
 私は介護の仕事をしていたのですが、自分ができる仕事が限られているのに気付き、自分の中で、もっと能力を上げたい、患者さんを助けたいと思うことが多くなり、思い切って看護の学校に行くことにしました。とは言ってももう30歳も過ぎていて、学校の勉強も完全に忘れていました。これでは何年経っても合格しないだろうと諦めていたのですが、こちらの塾の「高効率個人別学習法」についての説明を面談でお聞きしてからは、これしかない、と思いました。でも、まず中学から始めましょうと言われた時は、合格するのは40歳になってからか・・と覚悟したのですが、無駄なことは一切省いて、志望校を絞り込んで勉強すること1年半、私は受けた看護学校の全てに合格してしまいました。私のような立場の方は是非こちらの塾に入ってもらいたいです。絶対おすすめです。

山口礼奈様 29歳 東京医療センター附属東が丘合格!
 東が丘は専門学校の中でもかなりレベルが高いので、難しいかなと思いました。1度文系の大学を出ていたのですが卒業してから数年が経っていましたので、自分が思っていた以上に何もかも忘れていました。でも11ヶ月頑張ったら、なんとか受かりました。こちらの塾の良いところは面倒見が良いところだと思います。わがままばかり言って本当に申し訳ないと思っています。おかげさまで何とか合格しました。先生方には心から感謝しています。ありがとうございました。

長谷美穂様 22歳 都立南多摩専門学校など合格!
 私が看護師を目指そうと思ったのは、3月でした。始めは独学でと思ったのですが、勉強から10年以上離れていた私は、何から手をつけていいか分からない状態でした。ましてや、看護学校の受験は高倍率・・・。まずは、効率の良い勉強の仕方を知りたいと思い、予備校を探していました。仕事をしていた私にとって、好きな時間に授業を受けられること、個別の指導が受けられることが魅力的に思い、LET‘S個別学院にお世話になることにしました。通ってからは、塾で使っていた教科書、資料をただひたすら、分からないところは、先生の指導を受けながら理解するまで解くことに専念しました。塾ですること、家ですることを指導して下さったので、自然と無駄を省いた勉強ができていたのだと思います。不安なとき、励ましてくださった、塾長、先生方、本当にありがとうございました。

青井さやか様 28歳 都立荏原看護専門学校など合格!
 私は数学が苦手だったため、試験日までひたすら数学をやる、というカリキュラムが組まれました。苦手分野に的を絞っていただいたことは、とても効率が良く、助かりました。 私は勉強を始めた時期が他の受験者の方より遅かったため、猛スピードで範囲を進めていきました。仕事の関係上、仕事終わりに塾に通うことが出来なかったので、休日にコマを入れました。その甲斐あって、3校受けた全ての学校の筆記試験を通過することができました。寝る間を惜しんで勉強したことが報われた気がしてとても嬉しかったです。親身になって教えてくださった先生方にはとても感謝しています。結果的には面接で2つ落ちてしまい、1つの学校に合格しました。合格発表を見たときは、本当に嬉しくて、とにかく一安心、肩の荷が一つおりたような気分でした。受験を通して、働きながら勉強することの大変さを身を持って経験し、辛く思うこともありましたが、合格という結果がそんな苦労を素晴らしい経験に変えてくれました。諦めずに勉強して本当に良かったです。合格したこれからがスタートラインですので、入学してからもよりいっそう前に進んでいきたいと思います。これから受験される方にも是非目標に向かって諦めずに頑張ってほしいと思います。4ヶ月間、塾長始め、講師の方々には大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

門屋弘子様 37歳 横浜市病院協会看護専門学校など合格!
 短期間で合格を頂けたのは、LETSさんのお陰です。本当に運が良かったです。LETSさんにめぐり合えた運、良い講師陣にお会いできた運、試験の運です。一般入試を受けるにあたり17年ぶりの受験勉強でしたので、何から始めるべきか,とまどいました。LETSさんでは基礎から指導して頂き、基礎を徹底して勉強しました。初めはwellcomeのスペルも怪しかった私ですが、お陰様で試験レベルまで行く事が出来ました!特に、試験直前の先生方との過去問演習は合格へのカギだったと思います。仕事が多忙時の時は、勉強との両立が大変なこともありました。一人では孤独との戦いですが、皆様と一緒に目標を持つことで、合格へのモチベーションを保つことが出来たと思います。塾長はじめ良き先生方と出会えた事に感謝しています。ご指導のお陰です。本当に有難うございました。

篠山静香様 21歳 川口市立看護専門学校など合格!
 仕事やバイトをしていても、すごく通いやすい時間帯だったので、こちらの塾に致しました。基礎から丁寧に教えてくださり、とてもわかりやすい授業でした。講師の方々は、親身になって協力してくださいますし、塾長の厳しくも優しい言葉に背中を押していただきました。数ある塾の中から、こちらの塾を選んで良かったと思っております。塾長と講師の方々には、本当に感謝しております。ありがとうございました。

新沼綾子様 22歳 春日部市立看護専門学校など合格!
 拝啓。余寒厳しき折柄、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 さて、この度は春日部市立看護専門学校に無事合格しましたことをお礼を兼ねてご報告させて頂きます。 入塾当初は、大学卒業から数年経っていることもあり受験に対して自信を持てずにおりましたが、塾長先生に何かとお心にかけて頂いたお陰で、合格に結びつけることができました。誠にありがとうございました。そして、各先生には、日々、丁寧にご指導頂き、またたくさんのご迷惑をおかけしました。こうして受験勉強を頑張ることができたのは、先生方のお陰です。心よりお礼申しあげます。 約8ヶ月という短い間でしたが、たいへんお世話になりました。優秀なだけでなく、親切で優しく、いつも笑顔で迎えてくださる先生方と出会え、こちらの塾を選んで良かったと心から思っております。 この度の受験を経て得た自信や、努力することの大切さ、学ぶことの喜びを忘れず、看護師になるという次の目標に向け、これからも学業に専念したいと思います。 立春を過ぎてもなお厳しい寒さが続いておりますが、風邪などひかれませんようにご自愛ください。 末筆ながら、先生の益々のご活躍をお祈り致します。 敬具

富長未代様 34歳 京都市立看護専門学校など合格!
 私が合格するまでには不安や迷いや時には一時期あきらめかけたこともあります。私は英語が苦手で全ての科目に対して英語が足を引っ張っていたからです。しかしこちらの塾に入塾してからは苦手なものと向き合うことの大切さを知りました。またそれだけではなくて毎日短時間でもいいので続けることの大切さや環境作りの大切さも学びました。悩んで前に進めない時や不安な時は塾長や先生方にたくさん励まして頂いて前に向くことができ、今の自分が居るのだと思います。今私は看護学校で若い人たちと一生懸命に学んでいますが、看護学校は視野が広がり、大変だけれどもまた自分を見つめなおす機会を与えてくれる場所です。みなさんも是非頑張ってください。

廣島太様 40歳 都立北多摩看護専門学校合格!
 受験を決心した時、塾に行こうか自宅で勉強しようか迷いました。大手予備校なども検討しましたが、いつでも好きな時間に通えて、個別指導をしてくれるという理由で本塾を選びました。人に見られていないと勉強が出来ない、進捗を管理してくれないと計画が立てられない私にはぴったりの塾でした。家にいるとだらけてしまいがちですが、塾に行けば勉強せざるを得ないし、塾に行って問題を解いていれば調子もやる気も出てきます。この塾はそれも引き出してくれました。 自分の場合、40歳目前の男だったので何度もあきらめ掛けた事がありましたが、筆記試験だけは何とか受かってやる!という意気込みで勉強しました。数学Ⅰだけは数年前から勉強していましたが、完全に独学だったので不安がありました。基本~標準の問題をひたすら解きました。簡単な問題でも実際の試験では時間が足りなくなるので、問題になれる事が必要です。英語は受験直前まで、過去問の正答率が3割くらいのままでした。なので、わからなくてもひたすら問題を解き、長文読解を繰り返しました。せめて英単語を覚えようとスマホアプリで繰り返し勉強しました。国語は結局、ほぼ勉強しませんでした。過去問すら解きませんでした。塾での勉強が大勢を決めたと思います。 結果、第一志望の都立と他1校合格、1校補欠合格という、逆転勝利を得る事が出来ました。筆記に関してはほとんどの学校でパスしました。 たとえ筆記で高得点を得られなくても、面接でなりたい気持ちをしっかりと伝えれば、十分に合格出来る可能性はあります。 男性でも、年配でも、やる気が起きなくても、英語が中学以下レベルでも、願書を修正液で直しても、自宅でほとんど勉強できなくても、この塾なら夢をかなえてくれると思います。

倉田暁平様 神奈川県立よこはま専門学校合格!
 私は受験する年の夏頃に入塾させていただきました。正直、この時期から受験勉強に取り組むということが他の人たちと比べ遅いということは自覚していて、焦ってました。 入塾し最初現状を知るためのテストをやり、私は現代文が他の教科と比べ出来たので現代文は過去問からということになり、数学は高校用テキストから、英語は苦手だったこともあり中学のところからのスタートでした。 第一志望が神奈川県立よこはま看護専門学校だったので、一通りテキストがで終わってからは、ひたすら現文と数学の過去問を解き続けてました。英語は苦手だったのでやらないのは心配でしたが、よこ看の入試にはいらないので割り切って受験科目だけに時間を費やしました。現文は順調でしたが、数学がなかなか伸びず不安でしたが、塾でやったところを自宅に帰って必ず復習する様にし、それでもわからなければまた講師の方に聞くというのを繰り返しやっていくうちに少しずつ理解出来るようになりました。 私は少しでもわからないところはすぐ講師の方に聞いていたので、講師の方からしたら面倒だったかもしれません…しかし、そんな私にも丁寧にわかりやすく説明して頂き本当に感謝しています。そのおかげで第一志望校に無事合格することができました。塾長とは普段はあまり会えなかったですが、塾に来た時などは勉強以外の話などもして頂き、とてもフレンドリーな方で話しやすくとても感じのいい人でした。大変お世話になりました。もし、知り合いに塾や予備校を探している人がいたらLET'S個別学院を紹介してあげたいと思います。本当にありがとうございました。

鳥取愛様 31歳 聖マリアンナ合格!
 私は勉強から約10年間離れていたため、数学や英語は中学レベルからの復習が必要でした。大手予備校も検討しましたが、中学レベルから教えてくれる看護予備校はLET‘S個別学院だけでした。 他にも、予習はせず復習だけに徹底する勉強法や、第1志望主義である点が魅力だと思い、LET’S個別学院に決めました。 私はシングルマザーのため、仕事、育児、家事、勉強をひたすら1人でこなす毎日で、正直倒れるくらい大変でした。 どうしてもやる気が起きない時が約1ヶ月続き、塾長に相談した時、「最終的に合格できればいいんだから、休みたいときは休んでいいんだよ!」と励まして下さいました。 その代わりにやる気がある時はいつもの何倍も頑張り、動画授業閲覧も含めて復習は欠かさず行いました。 秋頃からは小論文や過去問をたくさん解くことで、試験の傾向をつかみました。 LET‘S個別学院では、面接の練習もしてくださいますが、私は面接であまり緊張しないタイプなので、返答が嘘っぽくなることを避けるため、素の自分を出せるようあえて練習は一切しませんでした。 お陰様で、社会人入試で2校合格することができました。 お会いする度に励ましのお言葉を下さる塾長や、いつでも親身な講師の存在が、私を合格へと導いてくれました。 これから受験される方に伝えたいこと。それは、“私は絶対に第1志望に合格する!”という信念をもって、勉強や試験に取り組んでほしい、ということです。 そして、些細なことでも塾長や講師に相談しながら、自分に合った勉強法を見出だしていくことが合格への鍵だと思います。 自分の力を信じて、前向きな気持ちで頑張ってください。 約8ヶ月間、本当にお世話になりました。

宍戸万理子様 藤沢市立合格!
 私ははじめ予備校に通っていたのですが、黒板に書かれたことをメモし、あとから予習を自分でするという勉強法が合わず、レッツ個別学院さんにうつらさせていただきました。 レッツ個別学院さんでは基礎である中学の範囲から教えていただきました。勉強が身に付く大きなポイントだと思いました。基礎から取り組むことにより後の分野もしっかり身につけることが出来ました。 私は数学が非常に苦手で数学をやると他の教科に時間を使えなくなってしまう為、秋頃に数学をやめようと決めました。幸い、第一志望の学校は数学が無かったからです。自分が合格出来た大きな要因だと思います。精神的に楽になりましたし、数学にかかった分の時間を有効に使えました。 個別ということで自分の進めたいように勉強が出来るところがとても私にはあっていたと思います。 合格出来た時は本当にびっくりしました。同時に、とても安心しました。 気を抜かずに、看護師になるために、これから看護学校でも頑張っていきたいと思います。看護師への道を諦めずに済んだのは、レッツ個別学院さんのお陰です。本当にありがとうございました。

久野杏様 川崎医師会准看護学校合格!
 私は、三月頃から准看護学校の受験を決めました。ですが、独学では何からしたら良いのかわからず、分数もできないレベルでしたので、八月中旬頃から入塾を決めました。まずは、受験校の問題傾向を学校説明会でリサーチし、また、レッツさんに対策を練って頂きました。学科で点数を取れることを目標に、基礎固めをしました。そもそも、効率的な勉強方法を知らず、講師の方にアドバイスを受けました。私は働きながらで、仕事上、ほぼ毎日、朝四時半起きですので眠気との戦いでした。合間を見つけ、電車の中で単語帳や漢字の本などを読み、自宅トイレに覚えたいことを張り、塾の外での勉強は、大体一日一時間、学習を行っています。塾のテキストで基本的なことを何度も丁寧に教えて頂いて、それをやって本当に良かったと思います。入試直前には面接で聞かれるであろう質問リストで練習させてもらいました。塾長さん、講師の方々には、大変感謝しています。ありがとうございました。

加藤里穂様 都立府中看護専門学校合格!
 私は過去の受験経験から独学で受験対策をする自信はなく、かといって現役生と同じスピードで受験勉強する自信もなかったので、個別指導の塾を捜していました。その中でもLETSさんは個人の学力に応じて中学レベルの勉強から教えてくださるところと社会人の生徒が多いとこに惹かれました。また、授業を受ける時間を自分で調整できるところは働きながら通う身としてはとても助かりました。勉強中は不安になることもありましたが、塾には同じ社会人の方々が頑張っている姿があったので自分も頑張ろうと思うことができました。私の合格に繋がったのは授業、願書の添削、面接練習全てにおけるきめ細やかな指導のお陰だと思います。ありがとうございました。

宮城京子様 新宿メディカル看護専門学校合格!
 合格を頂けたのは塾長を初め、講師の方たちのお陰です。私は勉強することから15年以上経っていましたし、育児、家庭との両立も大変で、復習する時間の確保も苦労しました。もともとの学力も低いことから、基礎問題を解くにもとても時間がかかりました。 でも、一度で分からない問題を講師の方は説明の仕方を変えて、図や文字にして書いて教えてくれたりと根気よく見てくれました。 塾長には受験校や勉強の進み具合や不安に思っていることなど相談しやすく、心強かったです。途中へこたれそうになりましたが、皆様のお陰で最後まで頑張れました。 本当にありがとうございました。

石原香様 船橋中央病院附属看護専門学校合格!
 私は、合格に至るまで、1年半の月日がかかりました。 20年のブランクはとても大きかったです。学生時代に勉強した事も、ほぼ忘れていました。 しかし、中学のテキストから高校のテキストまで丁寧に教えて頂き、無事に合格する事が出来ました。勉強の途中で行き先を見失った事もありました。しかし、講師の方に相談に乗ってもらい方向性を決めて頂き心がスッと軽くなるのを感じたのを今も覚えています。 看護師になる為には、必ず通らなければならない道が看護学校です。学校を卒業して初めてスタートラインに立つことになります。先がとても長く感じますが、自分の夢だった看護師になるために努力をしていきたいと思います。 LETSで出会えた塾長と講師の皆様にとても感謝しています。 本当にありがとうございました。

大和田弘様 相模原看護専門学校・イムス看護専門学校合格!
 レッツ個別学院にこれから入塾される皆様へ、レッツ個別学院では地道な学習や基礎から学ぶことをして、しっかりとした学習基盤を作り上げてくれます。分からない問題も、丁寧な解説で必ず合格まで手助けしてくれます。合格を本気で考えているならば、レッツ個別学院を信じてください。 過去、私はレッツに入塾する前まで自己学習、通信講座、中学、高校生向けの進学塾に通ったりもしましたが、看護学校への合格は一度も出来ませんでした。年齢も35歳で受験にも、かなり不利だったのではないかと思います。 当時、有名な予備校に入塾も考えましたが、全体授業についていける自信がなく、個別指導に力を入れているレッツ個別学院に入塾しました。 まず私が驚いたのは雰囲気です。レッツでは講義を受けている間とても静かです。そのためとても集中出来ます。 他の予備校では騒がしく集中出来ないなどイライラしてしまいがちですが、環境がとても良いです。 私は中学基礎から高校一般の学習範囲まで学べたことも感謝していますが、一番成果を感じられたのは面接練習だと思います。 私自身、普段から説明口調でまわりくどいとかよく言われてしまい、面接練習でも最初はやたら話しが長くなり、聞いている方も話している方もうんざりしてしまいがちでした。 そこで講師からアドバイスをいただいたり、小森山塾長からどうすればいいか教えていただいたりしました。 それを実践してから面接練習は段々とよくなり、どう話すのが良いのか感覚で分かるようになってきました。 ただ1つ、どう答えていいか分からない質問があり、私は過去に受験校でどっちつかずな答えをしていました。 そのことを講師に相談したら、とても簡単で分かりやすい答えを教えてくれました。 思った通りにそのまま答えていいんです。それが一番だと気づかせてくれました。 あれこれ考える必要はありません。 塾長からももっとシンプルに分かりやすい〇〇さんを出せば大丈夫!と言ってもらい面接本番ではその通りに行動したら、前回から不合格だった看護学校も無事合格出来ました。 更に嬉しいことに、受験した二校とも合格しました。 私は今でも思いますが、看護学校に合格出来たのはレッツ個別学院の講師達や小森山塾長のおかげだと思っています。 これから受験の皆さんも確実な合格を考えているのならば、ぜひレッツ個別学院を信じて学習を頑張ってください。 皆様のこれからの合格、応援しています。

大藪友子様 横浜市病院協会看護専門学校合格!
 大変お世話になりました。色々どこの看護学校受験専門予備校に通うか迷いましたが、私は仕事柄勤務時間や休みの日が不規則である為、自分の空いた時間に通うことが出来て、職場の定期範囲内にあるLETS個別学院を選びました。塾長をはじめ講師の方々はとても気さくで、時に厳しく時に優しく勉強等を教えて下さいました。勉強はとても嫌いでしたが、勉強の大切さ・面白さを改めて感じることが出来ました。 私は受験年の夏から入塾させて頂いたので、周りの生徒の方達が早くから準備を進めている中、大幅な遅れをとっていました。なので、仕事の合間や休みの日をフル活用して、受験勉強・準備にとりかかりました。準備にとりかかるのが遅かったので社会人入試受験は諦め、一般入試のみで勝負することにしました。苦手な数学と英語・国語の三教科を勉強していましたが、受験で実際に使った教科は英語と国語のみでした。途中自信がなくなり、今年は受験を諦めようと思う事もありましたが、塾長や講師の方々が励まして下さったので、諦めず受験に集中することが出来ました。本当に塾長と講師の方々には感謝の気持ちで一杯です。 合格を頂けた今、高校生物や解剖生理学など参考書を購入して勉強しています。塾でコツコツ勉強する大切さを改めて学んだので、これからは看護師の国家試験に合格出来るように今からコツコツ勉強していきたいと思います。本当に今までありがとうございました!

赤石実希様 葛飾区医師会附属看護専門学校合格!
 合格までの道はとても厳しかったですが、講師の方々が分からないところを分かるまで教えてくれて、色々な知識も教えてくださって、合格に繋がりました。 初めて努力が身を結び、人生で一番良い時間をレッツさんで過ごせて嬉しく思います! 塾長さんと講師の方々にとても感謝しています。 短い期間、本当にありがとうございました。

看護学校

看護師になるためには看護師の国家資格を取得する必要があります。その為に看護師を目指している方は看護師養成学校に通う必要があります。しかしながら一言に看護師養成学校と言っても様々な種類があります。その中でも看護学校と呼ばれる学校はどのような学校なのでしょうか。

ほとんどが2,3年の修業年数で看護専門学校と呼ばれているものが看護学校と総称されることが多いです。以前は看護学校の中にも夜間制の学校や定時制の学校などもありましたが、今ではほとんどなく、大半が全日制の学校になっています。看護学校にはその他の専門学校と同様に大学を卒業して社会人となった方なども看護師の専門知識を得て看護師になるべく入学してくることが多いです。 また3年制などの看護学校では保健師や助産師などの編入をすることができる学校もあり、そこで保健師や助産師などの教育を受けることもできます。

看護学校の大きな特徴としては、まず4年制の看護大学に通うよりも早く資格を取得することができるということが挙げられます。また、看護学校は看護師になるための知識や看護の実習がかなり多いです。また少人数制を取り入れている学校も多数あり、実際に働き始めたときに即戦力となり役に立つことができる過密なカリキュラムが充実している学校が多いです。なので早く看護師になって即戦力になりたいと考えている方には短期間で集約した知識を得ることができるのでピッタリであると思います。

それでは逆に看護学校のデメリットは何があるでしょうか。デメリットと言ってもそれぞれの学校によって異なってくることだとは思いますが、まず挙げられることとしては看護学校を卒業することができたとしても必ずしも看護師になることができるわけではないということです。看護大学は在学中に資格取得を目指すことができる学校もあることに反して、看護学校は卒業をすることによって看護師の国家試験の受験資格を得ることができるというところがほとんどです。また看護大学よりも少ない修業年数であるため、実習などのスケジュールもその分過密になる学校が多いです。看護学校は看護の知識が主で、例えば他の職種に就きたいと考えたときは編入をしなければならないというデメリットもあります。

しかしながらそのようなデメリットを考慮してまでも看護学校に入学することによって看護師になるために必要な知識を得ることができるのでお奨めです。過密なカリキュラムで行われる看護大学よりも実践的な授業によって、看護大学に通い勉学に励むよりも看護学校に通い勉学に励んだ方が看護師の国家試験に合格する確率が非常に高いと言われています。確率が高いと言っても結局はそれぞれの学校によると思いますが、もしも看護師養成学校を探そうと思ったときに合格率というのはかなり参考になることであると思います。

看護学校と看護大学の比較点は多々ありますが、やはりそれぞれの学校によることが多いと思います。看護学校に通うよりは看護大学に通った方が初任給が高いとも言われることがありますが、それもやはり就職先によることだと思いますし、結局のところ在学中に即戦力としての知識を得ることができた看護学校の方が現場で使える人間になったという事例も多々あると聞きます。なので看護師養成学校を探している方はゆっくりと幅広く学んでいきたいのか、短期間で集約して学んでいきたいのか、学ぶ環境や将来のことなど自分に合った学校を選ぶと良いのではないでしょうか。

看護師になるために看護師養成学校に通いたいと思っている方は、看護大学についても知っておくことをお奨めします。そして両方の学校の特徴を知った上で比較をすることが大切ではないでしょうか。